2013年12月26日

ライブの引き出し

今年もたくさんライブに行きました。

とくに後半はココロの引き出しに大事にしまったライブの思い出がたくさん。
時々、開いてはその記憶に笑みをこぼしてます。

まずは10月13日の引き出しを開けてみますと、バクとホヌ(ハワイ語で亀の意味)がダンスしながら出てきました。

10周年を迎えたウクレレ・ユニット『elli+katz+nory』。
newアルバムの『Delayed e.p. 〜お待たせしちゃってすみません。』を引っ提げてのライブです。
同日に吹田と布施で催されました。

カラオケにもなってるこのアルバム。
elliさん、katzさん、noryさんのコーラスをバックに、
一緒に歌えるのが嬉しいのです。

吹田のライブは大好きな一曲『holiday』からスタート。

中休憩、お手洗いの長い列が終わらず、洗面所で曲の出だしを耳にして大慌てしたっけ(苦笑)。

『ふたりは一雫』に『ラジオ』もヨカッタなぁ。
そして、とても印象的だったのが、
newアルバムから『バクの毎日』という一曲。

バクってあの白と黒の模様の四つ足動物。
夢を食べるバクです。
だけど、私のなかでは、
この曲の中のバクは白と水色のツートンのイメージが自然に湧いてきたのが不思議。

また、elliさんのMCが振るってまして、
歌詞に思わず自分を重ねてしまった。
ほんとに夢ばかり食べてきてしまったなぁと思ったら、ちょっと泣けました。

ワークショップでは『La Bamba』を習って弾いて、楽しかったな。
お三人がコーラスパートに分かれるのと同じく、観客の私たちも分かれて歌い弾く。
私はnoryさんのパート、頑張りました(笑)。

そうそう、オープニング・アクトのたらすな隊長と本町靭さんも
ナニワ感満載で面白かった!!

後半は布施のホヌホヌさんが会場。
私も追っかけましたとも。
到着後はホヌホヌさんのオリジナルTシャツに着替えてっと。

時刻はすっかり夜。
気分が上がっちゃってチューハイをグビリ。
ほろ酔い気分で、やたらと楽しかったです。
客席全員振り付きで踊ったelli+katz+noryバージョン「渚のシンドバッド」は、
思い出すだけで笑いが込み上げます(笑)。

アンコールの時、
ホヌホヌさんのはからいで、お三人に配られたホヌホヌ・オリジナルTシャツ。
elliさんは赤!
katzさんはグリーン!
noryさんはオレンジ!
それを着て弾いて下さいました。

先に着替えたのはそのためだったわけで、
客席には同様な人多数。
みんなでお揃い気分を楽しませていただきました。

私はkatzさんと同じグリーンだったのだ! ウシシ〜(笑)です。
ライブ終了後は背中にマジックでお三人のサインを書いていただき、
着たまま家に帰ったんだった。
傍らにはバクを連れて…ね。
01_02.jpg
posted by 小阪裕子 at 15:36| Comment(0) | ライブ

2013年12月25日

メリークリスマス 2013

今宵はクリスマス。
平日といえど大働きのサンタさんとその相棒。

そろそろお疲れも溜まる頃。。
あ、温泉!
01_03.jpg
世界中のサンタさんにも、
ハッピーメリークリスマス☆
posted by 小阪裕子 at 21:30| Comment(0) | 日記

2013年12月12日

『Ukulele Magazine vol.10』本日発売!

今日は『Ukulele Magazine vol.10』の発売日!

「ウクレレ入門」のふたりも勇んで本屋にダッジューッ!
001_01.jpg
って、寒がりだなぁ。


ありました、ありました。
この冬はシロクマさん親子の表紙。
寺田順三さんのデザインイラスト、とっても素敵です。
01_01.jpg

魅力的な内容はこちらへどうぞ。
http://www.rittor-music.co.jp/magazine/um/


さてさて、開くぞ。
ワクワク・ドキドキ。
最新・最旬なウクレレ情報がた〜っぷり。
出来立てホヤホヤ、温々です。
002_01.jpg
あ、すんごく楽しい顔になった(笑)。

ということで、
この冬も「ウクレレ入門」でボクとワンコが賑やかにやってます。
恒例の4コマまんがに、ひとひねり詠んだりなんかもしちゃってます。
クスクスと笑っていただけたら、嬉しいです。

そして、扉絵を描かせていただいた、
勝 誠二さんの『ラクラク弾けるウクレレうた本』
http://rdm.ne.jp/acoustic/magazine/c/2345
富永 寛之さんの『ソロ・ウクレレ〜心に残るスタジオジブリ映画音楽編』
http://rdm.ne.jp/acoustic/magazine/c/2359
web版ではカラーで見れますので、こちらも是非覗いてみて下さい。


もちろん、模範演奏も魅惑的なのです。
勝さんの小ネタに思わず、ププッと笑っちゃうとこたくさん(笑)!
いっしょに口パクしちゃったわ、くふふー。
富永さんのソロ・アレンジは大好きで、いま手元を動画で見つめまくってます。

どこを開いても楽しい企画。
参加したり、遊びに行った、
ウクレレジャンボリーにサウンドメッセの記事はもちろん、
この冬も宝探しをするようにページを繰ることになりそうです。
posted by 小阪裕子 at 19:21| Comment(2) | 仕事

2013年12月05日

ひだまりマグカップ

なんで、いままで気がつかなかったのだろう。
机と窓の距離は1mとない。
飲みかけのカフェオーレはいつも机の上。
それを、
窓辺に置くと、冷める速度が格段に鈍る。

お日さまの熱を浴びて、マグカップはホカホカ。
両手で持つと掌をほんわり暖めてくれる。
01_02.jpg
な〜んかいいなぁ〜、しあわせだ。

ただし、中のオーレが温かいままかというと、無念、常温。
でも、冷たくはない。

時間限定、午後3時ぐらいまでかな。。
そのまま放っておくと、後は冷え冷えまっしぐら(苦笑)。

机に置いている時と同じく、ふんわりとラップをかけるか、
マグカップ用のシリコンの蓋(アレ、便利ですね)をして、
冬の小さな発見、楽しんでます。
posted by 小阪裕子 at 15:29| Comment(0) | 日記

2013年12月02日

12月の「ぬりえ」更新のお知らせ!

さぁ、今年も残すところ一ヶ月を切りました。
はやいです。

クリスマスももうすぐ。
ほら、サンタの足音も聞こえてきま…せん。。。

なーんて、今月の「ぬりえ」はネコ太サンタです。

ネコたるもの、ぬき足さし足の達人。
足音なんてさせません! う〜ん、プロ。
屋根に登り、煙突をストンと下りてそっとプレゼントを置いていくなんて、お茶の子さいさい。
サンタさん、ボクに任せてとお手伝い。
なんですけど…、自分が寒がりってこと忘れてた!
チュウ太も同じく、しまったねぇ。

という「ぬりえ」になってます。
見たい見たい!
塗りたい、塗りたい!
と思われた方は、
こちらの読売ライフさんのホームページを覗いて下さいませ。
http://www.y-life.jp/nekota/

ダウンロードして、楽しんでいただけたら嬉しいです。

そして、なにやらふたりもクリスマス・プレゼントを要望してますが…。
01_03.jpg
えらい、現実的な…。

02_02.jpg
ありゃ、こっちのほうが一枚上手。

03_01.jpg
チャンチャン♪

posted by 小阪裕子 at 10:50| Comment(0) | 仕事

2013年11月27日

パンダの昼寝

おにぎりを俵型にして並べると、
01_03.jpg
パンダの昼寝っぽく見えた。
posted by 小阪裕子 at 12:05| Comment(4) | 今日も明日も けもの道

2013年11月21日

朝にシフト

夏から始めたウォーキング、地味に続いてます。
三ヶ月が過ぎ、季節も変わり、ここんとこ5日間もサボっていました。
だって、さぶい。。。
夜はムリだ、じぇったい。。。

歩けば、
夜は夜で星が冴え冴えとしてそれは綺麗。
カラダが暖まってくると夜空を見上げる余裕があったのは、ついこないだまでの話。

ということで、一昨日から朝にシフトしました。

なるべくならば、紫外線を浴びたくないので、早起きです。
やっぱりね、シミがね(苦笑)。

朝はお布団から出てすぐだから、まだカラダの芯に体温が残っているのがありがたい。
とはいえ動作はぎこちなく、歩く速度は夜より鈍るけど致し方無しか。
寝起きやもんなぁ。
今日の空は雲がうすピンクに染まっている様が綺麗でした。
そして、歩くほどに腹ペコに。
なもんですから、朝ご飯が美味しい美味しい(苦笑)。

そうそう、昨日すれ違った散歩中の子犬ちゃんがたまらなく可愛かった。
こっちに向かって走ってきたものの、飼い主さんに諌められて引きずられていきました。
01_02.jpg
好奇心のかたまりで、目にするものすべてが楽しいみたいなんだけど、こんな姿でさえヤッホーって嬉しそう。
朝から笑いをいただいたワン。
posted by 小阪裕子 at 12:55| Comment(0) | 日記

2013年11月19日

11月の「ぬりえ」のお知らせ

ネコ太とチュウ太の「ぬりえ」更新のお知らせです。
だいぶ、遅くなってしまいました(汗)。

「ぬりえ」がダウンロードできるサイトはこちら。
読売ライフさんのホームページ「ネコ太とチュウ太の部屋」です。
http://www.y-life.jp/nekota/

覗いてみますと、このふたり、
いまの時期らしい装いをしてますよ。
お見本を参考にしても良し、
お好きな色の装いにしても良し、気軽に楽しんでいただけたら嬉しいです。

それにしましても、寒くなりました。
今日は12月中旬の気温だとか。
寒さにはめっぽう弱いもんね。
ホット・カーペットが最近の定位置。
私も座るから、ちょとズレておくれ…が通用しないくらい、
01_02.jpg
貼りついてます。
posted by 小阪裕子 at 15:50| Comment(0) | 仕事

2013年10月11日

手仕事ってすごい!

『ポジャギ』ってご存知ですか。
じつはこれ韓国の伝統文化。
布をひと針ひと針丁寧に縫い合わせてパッチワークのように仕上げる手仕事です。

仲良くしていただいている知り合いの女性がポジャギを制作してまして、一日限りの展示をするというので、行ってきました。

ただ、私はといえば、
随分昔に女性誌でポジャギの記事を見た記憶がある…そんな程度の知識しかありません。
教室に習いに行っている話を常日頃耳にしていたのですが、実物を見る機会は今回が初めてでした。

これがとても良かったんです。
あえて、日本の暮らしに合うような配色に仕上げてあり、
ランチョンマットやコースターにタペストリー、
カテゴリーにすると少ないですが、個々に色違いやデザイン違いがあり思わず目移りするほどでした。
またひと針ひと針のエネルギーというのでしょうか、手にしたときの感じる柔らかさと優しさ、そしてあたたかさがもの凄く伝わってきました。
また、針目間隔の小さいことといったら!

普段もとてもセンスの良い方なので、
作品からも、そういうエッセンスが自然に醸し出されていて心地いいのです。

そして一目見て気に入ったコースターを購入。
9枚の麻布を彩り良く組み合わせているデザインです。

01_01.jpg

作業机に乗せるにあたって、
自分で作ったヨレヨレのコースターを除けてっと思ったら、
机表面の絵の具跡や、インクの染みが目について目について…。
これはイカン、繊細なポジャギ・コースターが汚れてしまうではないか。

いっそ、綺麗にしてしまえ〜と家具用クリーナーで磨き上げピカピカに。
スッキリ、クリーン! 気持いい〜! という
嬉しい、おまけもついて(いや、普段からしないといけません:汗)の
使用スタートの昨晩でした。

手仕事って凄いです。
posted by 小阪裕子 at 12:32| Comment(0) | 日記

2013年10月05日

お伊勢さん参り

今宵は式年遷宮…のはず。
内宮さんの次は外宮さん、、、と思ったら非公開なんですね。
へぇ〜。

先日「遷御の儀」の荘厳な情景をテレビで見たわけですが、
ちょっとした思い入れで眺めてました。

というのも先月、お伊勢さんにお参りに行ってきたワケで…。
女ふたり、日帰りバスツアー、伊勢エビ付き(←これ大事です:笑)
そして、ガイドさん付き。

まさに伊勢エビづくしなお膳をいただき、
外宮そして内宮へ。

ガイドさんの引率で、
神宮と遷宮の歴史や、お参りの仕方を教えていただきながら参ります。

お賽銭がお賽銭箱に当たってはね返ってくるという、
まさかなビックリもありましたが…。
煩悩が強すぎたのかしら?
かなり動揺しつつも、拾い上げて入れました。
にしても焦ったな、トホー。
これがメイン・イベントやったのに。。。

とはいえ、木々が覆い茂る神宮内は空気も違うようで、
生い茂る緑の向こうに見える空。
いま思い出しても清々しい気持ちになるなぁ。
ありがたや。

01_01.jpg
posted by 小阪裕子 at 16:59| Comment(0) | 日記