2010年12月04日

カポッとアコギ

遅まきながら、お知らせです。
現在発売中のアコースティック・ギター・マガジンさんで楽しいお仕事をさせていただきました。

植村花菜さんの笑顔も眩しい「アコースティック・ギター・マガジン vol.46」

数々の魅惑的な特集記事の中、
「カポタストとクリップ・チューナー全員集合」で賑やかに楽しく筆を走らせていただきました。

いやぁ、カポの種類の多いことといったら!
それぞれが個性的な形、そして、どれも明確な意図がありその形状になっているのだ!というのが発見でした。

カポを新しく新調しようとしている方は先に是非一読をおススメですよ。

合わせて35名ものアーティストさんにカポ&チューナー含め愛用小物のアンケート結果も掲載されています。
まさに現場の声!

押尾コータローさんに中川イサトさん、南澤大介さん。
田中彬博さんにわたなべゆうさん。
ライブ会場で見たあのカポはそうそうアレだったわ、とか首っ引きで答え合わせをしちゃいました(笑)。

他にも、この秋大阪の吹田がヒートアップした
関西初!「サウンド・メッセ」の記事も!

行き逃した方、必見です。
会場はギターとウクレレの樹海でしたから。

いま思い出しても、余韻が残る素晴らしいイベントでした。

ほかにもたくさんたくさん、
開けば思わずヨダレが的、情報満載なのです。

本屋に GOGO !
ぜひぜひ、お手に取って下さいね。

agm_46.jpg

詳細なご案内はこちら!
http://www.rittor-music.co.jp/hp/agm/

これ以降、トングやクリップを見てもカポを連想する今日この頃。
ってことでこんな感じなのです(笑)。

k_02.jpg
posted by 小阪裕子 at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事