2013年06月26日

CDのレビューも書かせていただきました。

お知らせが遅くなりましたが、CDのレビュー記事も書かせていただきました。
『アコースティック・ギター・マガジン vol.56』です。

チョン・スンハさんの3rdアルバム
「ザ・デュエッツ:夢の共演」です。

もう、購入済みの方も、
ご購入をお考えの方も、よかったら覗いてみて下さいませ。

これまた素敵な付録、虹色のオリジナル・ピックが付いてるのが魅力です!
光にかざすととっても綺麗。
もちろん、使って弾いてよし!
とっても持ちやすいです。

やっと梅雨らしい天候になりましたが、
そんな時こそ、このピックを使うと虹色の音色になるような、そんな気がするのです。
03_02.jpg

詳細はアコースティック・ギター・マガジンさんのページへどうぞ。
http://www.rittor-music.co.jp/magazine/agm/

そして、掲載されている伍々慧さんが採譜された「イン・マイ・ライフ」にチャレンジした今日の午後。
久しぶりに抱えたギターに思わず笑みがこぼれてしまいました。

posted by 小阪裕子 at 17:43| Comment(0) | 仕事

2013年06月25日

ぬりえも更新されているのです。。

さぁさぁ、ネコ太とチュウ太の「ぬりえ」も6月1日には更新されているのです。

7月の声を聞く前に、お好きな画材で塗って下さいませ。

アメちゃん持って、首をなが〜くしてネコ太とチュウ太が待ってます。
01_01.jpg

そうさせたのはワタシだった(汗)ごめんね、ネコチュウ。
http://www.y-life.jp/nekota/
こちらへどうぞ。

ということで、「ひみつのタンス」も合わせて更新されてます。
覗いてみて下さいませね。
http://www.y-life.jp/nekota/himitsu_tan.html
posted by 小阪裕子 at 16:03| Comment(0) | 仕事

2013年05月03日

『読売ライフ 5月号』のネコ太とチュウ太!!

01.jpg

『読売ライフ』さんの5月号は創刊40周年記念号!
ということで、毎月表紙の右肩に飾らせていただいてる
ネコ太とチュウ太がドドンと昇格!?
40回目のお誕生日のお祝いシーンを描かせていただきました。

ロウソク40本、このサイズなら挿せたことと思います。くふふ。

さて、このシーンが「ぬりえ」になりましたよ。
まずは『読売ライフ』さんのホームページ、
「ネコ太とチュウ太の部屋」へどうぞ。
http://www.y-life.jp/nekota/index.html
こちらからダウンロード出来るようになってます。

合わせて、ネコ太とチュウ太の「ひみつのタンス」も更新してます。
ぜひぜひ、こちらも。

ゴールデンウィークも後半戦。
休日のひととき、ネコ太とチュウ太の「ぬりえ」を楽しんで下さいませ。
おっと、
「毎月更新するからね〜!」と横からネコ太とチュウ太が賑やかに申しております。
ますます張り切る二匹、いや、二人。今日も元気いっぱいです(笑)。
posted by 小阪裕子 at 15:58| Comment(0) | 仕事

2013年04月14日

今日まで出張中らしい

『読売ライフ』さんの3月号、
連載でイラストを描かせていただいている、
「緑と暮らそう」のコーナーはサボテンの栽培がテーマでした。

サボテンの栽培指導は大阪の『咲くやこの花館』さん。
取材は編集のGさんです。

トゲトゲ、ゴツゴツ、
常にとんがった面持ちの植物ですが、デリケートな一面も持ち合わせていたり、
総天然色的に美しい花を咲かすことを知ったり…。
たくさん「へぇ〜ボタン」(古いっ)を押した回でした。

そんな『咲くやこの花館』で、今日までですが
「サボテン&多肉植物展」を開催されているそうです。

展示植物の前に誌面を合わせて展示されてましたよと、
Gさんからご連絡いただきました。

さてさてどんな感じかと申しますと…。
読売ライフさんの編集室ブログで紹介されています。
http://www.y-life.jp/blog/
(大阪:咲くやこの花館で「サボテン&多肉植物展」開催中:4/10 の記事です)

陽射しをサンサンと浴びて、
ポコポコ並んでるサボテンくん達可愛いです。

しかし、連載がお休みの時、ネコ太とチュウ太はどうやら出張に行ってたんやぁ。な〜んて。

今晩帰って来たら、ふたりの土産話を聞くとします(笑)。
posted by 小阪裕子 at 13:01| Comment(0) | 仕事

2013年03月01日

3月のタンスはさてさて?

さぁ、今月も読売ライフさんのホームページ、
ネコ太とチュウ太の「ひみつのタンス」が更新されました。

今月はさてさて、なんじゃらホイ! ニャ〜!
01_01.jpg

ムムム!この絵にヒントはあるのか?ないのか?
ご興味が湧いたら、是非、覗いてみて下さいませね。
読売ライフさんのホームページ、
ネコ太チュウ太の部屋から「ひみつのタンス」をクリックして下さいね。

http://www.y-life.jp/nekota/index.html

posted by 小阪裕子 at 17:10| Comment(0) | 仕事

2013年02月04日

今月も更新ニャのだ〜

早いもので、もう2月!

読売ライフさんのホームページで描かせていただいている、
ネコ太とチュウ太の『ひみつのタンス』も更新されております。

さてさて、今月の衣装は???
01_01.jpg

ナニナニ? 恥ずかしいって、慌ててます。
たしかにこのアイテムを見せて町を闊歩している人は、昭和の時代ならまだしも昨今は見かけないかも。
基本、イ◯ナーですものね(あえて伏せ文字、苦笑)。

ということで、気になりましたらこちらのページへどうぞ、
http://www.y-life.jp/nekota/index.html
そして、
『ひみつのタンス』をクリックして下さいませね。
posted by 小阪裕子 at 07:27| Comment(0) | 仕事

2013年01月26日

CDのレビュー記事を書かせていただきました。

01_01.jpg

アコースティックインスト ギタリストわたなべゆうさん、
そして絵本作家のつよしゆうこさんがコラボレーションされた
CDと絵本『 マクのクリスマス 』のレビュー記事を書かせていただきました。

今日発売の『 アコースティック・ギター・マガジン vol.55 』の
『AGM DISC REVEW』でございます。

愛読者の方々は必ずやチェックされているページかと。
私もそのひとり…。

つよしゆうこさんの絵との出会いは、かなりかなり遡ります。
神戸のギャラリー、サーカス・サーカスさんで見たのが最初ではなかったでしょうか。。。
伸びやかな線と色彩に惹かれて、それ以来よく作品展に足を運びました。

そしてある時、おふたりのコラボを知るわけですが…、
その続きは、ぜひお手にとって読んで下さいませね。

もちろん、特集記事はてんこ盛り盛りです。
どれも読みかけちゃあ、もうヨダレが、、、行儀がわるい、、、。

トミー・エマニュエルさんの昨年10月来日レポに
PAを知りたきゃ、コレだ!の
「プレイ・スタイル別 アンプリファイド・システムの作り方」

興味はあれども知識が薄く…、
いったい、どどど、どうなってるんだろう?
未開拓の扉がここで開くぞ、ワクワクです。

個人的には連載の「ザ・フィンガースタイリスト」に
ぷう吉さんがご登場されてるのが嬉しく。。。
しかも、
あの「summertime」が入ってます!!
初めて耳にしたのは2008年、フィンガー・ピッキング・デイの大阪会場だったように記憶してます。
このアレンジとグルーヴ感大好きです。

というわけで、思わず至福なコンテンツの詳細は
アコースティック・ギター・マガジンさんのページでチェックなさって下さいね。
http://www.rittor-music.co.jp/magazine/agm/
posted by 小阪裕子 at 21:15| Comment(4) | 仕事

2013年01月08日

ネコ太とチュウ太、更新してるでチュ

年が明けましてネタ、まだまだ続きます。

読売ライフさんで描かせていただいている『ネコ太とチュウ太の部屋』から、
『ひみつのタンス』そして、
『ひみつのともだち』も揃って更新しております。

せっかくの年明けですもの?かな。
ちょっぴりこの季節を意識してますヨ。
01.jpg

☆ひみつのタンス  http://www.y-life.jp/nekota/himitsu_tan.html
☆ひみつのともだち http://www.y-life.jp/nekota/himitsu_tomo.html

制作中の裏話、
そしてネコ太とチュウ太のさらなる交友関係
ぜひ、覗いてみて下さいね。

もちろん、連載中の『緑と暮らそう』のPDFも是非ご欄になって下さいませ。
テーマは「山野草」
植え方や長く楽しむためのコツが満載に掲載されてます。
ネコ太とチュウ太もエッサホイサ張り切ってます。
そして、主役の「山野草」
けして大輪の大仰な花ではないけれど、静かに小さく可憐に咲く山野草の写真も必見です。
☆緑と暮らそう http://www.y-life.jp/index.html

いつもお世話になっている編集者さんたちの
『編集室ブログ』もこっそりお気に入りです。

読売ライフさん本誌には載せきれなかった珍しい写真や、
美味しいもんが垣間見れるので、いいなぁ〜と指をくわえていつも眺めています。

こちらも楽しです。
是非是非に!
☆編集室ブログ http://www.y-life.jp/blog/
posted by 小阪裕子 at 19:20| Comment(0) | 仕事

2012年12月13日

『 Ukulele Magazine vol.08 』 発売中です♪

この冬もウクレレ・ファン待望の『 Ukulele Magazine vol.08 』が発売されました。

寺田順三さんの素敵な表紙は、可愛いペンギン・トリオがウクレレ弾いてるのが目印ですよ。

可愛いすぎです♡
ってことで、にわかカメラマン出動。

ピック使うでしょ、チューナーは必須、余興にカズーも使おうかな、プップクプー♪
IMG_02_01.jpg
あ、コラ、入ってきた、実写ワンコ登場(笑)。

そうなんです、この冬も「 ウクレレ入門・冬 」のコーナを描かせていただいてます。
ボクとワンコがウクレレ持って、めちゃんこ張り切ってます♪
あー、そうなんだー!とか、そうそう!とかプププッて笑っていただけたら嬉しいです。

そして、これを見なくちゃ始まらない、動画連動企画もチェーック!
勝 誠二さん の「ラクラク弾ける ウクレレ うた本」と
http://port.rittor-music.co.jp/ukulele/magazine/27111.php
富永 寛之さんの「ソロ・ウクレレ」の
http://port.rittor-music.co.jp/ukulele/magazine/27110.php
カラー版のトビラ絵も見て下さいね。

私もただいまガッツリ動面と対峙中(笑)。
勝さんのストロークを見ながら一緒にリズムを刻むと、ここ苦手と決めてかかっていたリズム譜も見えてきます!やった!
富永さんの手元に、そして曲の強弱も、即座にああそうか!と頷くことしきり。

クリスマスまでに「かわいくて使える ベイビー・ウクレレ」を選んで、
「 日本ウクレレ・イベントMAP 」で今年参加したイベントを振り返るのだー!

楽しいコンテンツいっぱい載ってるサイトは
リットーミュージックさんホームページ。
Ukulele Magazine コーナー、コチラへどうぞ。
http://www.rittor-music.co.jp/magazine/um/

posted by 小阪裕子 at 09:52| Comment(2) | 仕事

2012年07月24日

ウクレレ・オリンピック!!

さてさて、今週末はもうオリンピックじゃあ〜りませんか!

今回の『ウクレレ・マガジン vol.07』
特集の「ウクレレ・オリンピック」みなさん頑張ってますかー!

私はもう、こんな感じ…。
001.jpg

でもね、でもね、動画でも見れるんですよ。
ご存知でしたか。

講師はもちろん、kyasさんです!

気になる動画ページはこちら!
リットーミュージックさんの『 Ukulele channel 』内、
これはもう、必見です!
http://port.rittor-music.co.jp/ukulele/magazine/24848.php

視覚から攻めると、各種目、出来そうな気がしませんか?
ほらもう、金メダルが近くなった気分〜♪

オイラ、スライド・バーの準備も万端!! ウッシッシ!

002.jpg

何度でもチャレンジするぜぃ☆
posted by 小阪裕子 at 15:31| Comment(2) | 仕事

2012年06月15日

『ウクレレ・マガジン vol.07』発売です!

本日『ウクレレ・マガジン vol.07』発売です!

『ウクレレ入門』をはじめ、ボクとワンコを描かせていただきました。
あっちゃこっちゃで顔を覗かせているいつものコンビを探して下さいネ♪

寺田順三さんのゴキゲンなワニと小鳥の表紙が目印ですヨ。
楽器屋さん、はたまた本屋さんへ急げ、急げ♪
01_02.jpg

ボクとワンコは誌面内でこんな感じ(笑)。

昨年の冬から始まったMOVIE『ラクラク弾けるウクレレうた本』のトビラ絵は、
パソコンだとカラーで味わえます。
03_01.jpg

もちろん、
勝誠二さんのお手本も要チェック!

新しいウクレレ購入をお考えの方は『バイヤーズ・ガイド2012』で
富永寛之さんの解説を読まないテはございません!

『ウクレレ・オリンピック』でいい汗かいて、
お腹が空いたら、トム・ヤム・クン!
アンサンブルが仕上がったら、ピックアップつけていざライブ♪♪♪
この夏も美味しい『ウクレレ・マガジン vol.07』を味わい尽くそうー!

詳細はウクレレ・マガジンのサイトをご覧になって下さいませね。
http://www.rittor-music.co.jp/magazine/um/

☆パソコンのカラーイラストは上記のサイトページから
『勝 誠二 さんの ラクラク弾けるウクレレうた本』の『Web連動』のアイコンを
クリックしていただくと、南国ムード満載でお出迎えしております〜!
posted by 小阪裕子 at 18:30| Comment(7) | 仕事

2011年12月11日

『 ウクレレ・マガジン vol.06 』発売です ♪

なんと、なんと、あの『 ウクレレ・マガジン 』が冬にも発売されましたヨ!
凄いです!
12月10日、そう昨日です!
はい、ちょっとご報告が遅れちゃいました(恥)。。。

表紙はまたまた素敵な寺田順三さんのイラストにウットリ♡
初めての動物オンリーの表紙だなぁと、ワンコとおさるに思わずナデナデしてしまいました。

01.jpg

う〜ん、とっても WINTER ! ヤンヤヤンヤ♪

ということで、私もこの冬もたくさん描かせていただきました!
『ウクレレ入門』を皮切りにアッチもコッチも顔を出してる二人組でございます。
ページのそこココで、
ズッコケ・ウクレレ・コンビを見つけたら、「ヨッ!」なんて声をかけて下さいませ(笑)。
02.jpg

楽譜もたくさん!オモシロ企画もた〜くさん!どこを開いても本当に楽しいです。
おこたに入って、ウクレレ・ポロリ♪
パソコン開いて、ウクレレ・ポロポロリン♪
03.jpg

ウクレレ弾きにはたまらない、
冬ごもりの良き一冊、相棒になること間違いなしですヨ!!

☆『 ウクレレ・マガジン vol.06 』の詳細はこちらをどうぞ!
http://www.rittor-music.co.jp/magazine/um/
posted by 小阪裕子 at 13:22| Comment(6) | 仕事

2011年12月01日

「ひみつのタンス」12月号

『読売ライフ』さんのホームページ。
「ネコ太とチュウ太の部屋」で密かに毎月更新されてるページがございます。

それは、
「ひみつのタンス」コーナー!ジャジャジャ・ジャ〜ン!

タンスだけに、これまで着こなしたネコ太の衣装の裏話がチラリチラ見できますよ♡
01k.jpg

年の瀬の12月、ご自身のタンスの整理に疲れたら、ネコ太のタンスを覗きに来て下さいね。
どんな衣装で待っているかは、覗いてからのお楽しみ〜!

こちらのサイトから、タンスの絵をクリックしてニャ〜。
http://www.y-life.jp/nekota/index.html

追記:
なんと「ひみつのともだち」コーナーも、静かにメンバー増加中。
懐かしいあの顔この顔、に会えるかもかも!
posted by 小阪裕子 at 11:31| Comment(2) | 仕事

2011年09月06日

ネコ太とチュウ太の部屋が大公開ニャのでチュウ!

先月ご報告していた、ネコ太とチュウ太のお部屋が
読売ライフさんのホームページ上で9/1(木)からスタートしました!

連載誌面からは見えない、ふたりの暮らしっぷりがてんこ盛り。
ニャ〜ニャ〜、チュウチュウ言うてかしいましいことこのうえなし(笑)

クリックひとつでこ〜んな世界が、、、

k01.jpg

おっと、暴走、、、そんな摩訶不思議な世界は、

k02.jpg

もっと、もっと、ほんわか、たのしい暮らしっぷりが垣間見れます。
しかも、
ミステリアス?な「ひみつ」シリーズもあったりするのだ!

まずは、遊びに来て下さいませね。
元気いっぱいの二匹、もとい、ふたりもそう申しております。

k03.jpg

もちろん更新していくので、今後目が離せませんよ!お楽しみに〜♪

さぁ、こちらをクリック!読売ライフさんのホームページ、『ネコ太とチュウ太の部屋』へ飛びます!飛びます!
http://www.y-life.jp/nekota/index.html



posted by 小阪裕子 at 14:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事

2011年08月12日

アルバム『歌詠鳥』 と レコ発ライブ

思いがけないご縁から、アルバムのジャケットのイラストを描かせていただきました。

ボーカリスト、鈴鹿菜束子さんのファースト・アルバム
『歌詠鳥』(うたよみどり)です。

歌詠鳥ジャケ.jpg

『歌詠鳥』…はて?とお思いの方もいらっしゃるかもしれません。
うぐいすのことを別名「歌詠鳥」ともいうことを菜束子さんから教えていただきました。

うぐいすは子供の時代は上手くホーホケキョとは鳴けず、
親の鳴き声を学習して鳴けるようになるという話は私も聞き齧ったことがあります。
菜束子さんもまた、子供の頃から歌が大好きだった自分、
そして、ボーカリストとして学んだり、ライブを重ねたりしてる自分と重なる想いがあったそうで、
タイトルは『歌詠鳥』とされたそうです。

イラストを描かせていただくにあたって、たくさんお話を聞かせていただきました。

感謝の気持ちを表現したいということ。『ありがとう』という気持ち。
そんなわけで、お互いを思いやる繋がるという想いも込めて、
手を繋ぐという表現になりました。

その他にも歌への熱い想い、
そして夢を抱いてのアルバム製作もけっして平坦な道ではなく、
時には心が折れそうになりながらもそれでも前へ進もうとしていること。
そんな時に10年振りに再会したシンガーであり、鍵盤ハーモニカプレイヤーでありピアニスト、
プロデューサーもされている北野淳さん。

そして私はといえば3月頃から、
北野淳さんのスタジオで毎月催しされているウクレレライブに参戦させていただいており、
菜束子さんと繋がることが出来ました。

菜束子さんとは符合するところも多くて、
人と犬を一緒にしたら良くないのですが、
私が飼っていた先代の犬の名前が「すず」そして今飼っているのが「なつ」でして、
鈴鹿奈束 ならぬ「すずとなつ」(笑)。
そして、彼女のお誕生日が私の母と同じ、しかも血液型まで一緒って。。。驚愕です(笑)。
この話をしたら、大人な菜束子さんは笑って聞いてくれました。

そんなこんなで、迎えた念願のレコ発ライブ。
会場は湊町のフラミンゴ!

もちろん、かぶりつきで拝見させていただいたのですが、
全面プロデュースをされた北野淳さんのピアノと共に、そしてバンド形式あり、
菜束子さんのピアノにより弾き語りあり、と余すことなく菜束子さんの力量発揮そして魅力満載のステージでした。

k02.jpg

この日に至るまでの、けっして平坦でなかった道のりを思うと私も思わず涙がじわり。
泣けたなぁ。

ということでこの夏、鈴鹿菜束子さんは『歌詠鳥』となって大きく羽ばたくわけです!

そうそう、自分のイラストのコトをうっかり忘れそうでした(笑)、
歌詞カードの曲にあわせて6点ほどイラストを描かせていただいています。

『歌詠鳥』が聴きたいな、ついでに小阪のイラストを見てみたいぞ!って方は、
鈴鹿菜束子さんのホームページへどうぞ
http://suzukanatsuko.syncl.jp/

そして、プロデュースされた北野淳さんのホームページはこちらです。
http://kitanojun.syncl.jp/
posted by 小阪裕子 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2011年08月10日

只今、奮って準備中ニャのです!

またまたこれも、10日も過ぎてのご報告です(汗)。

今月の1日、
『読売ライフ』さんのホームページがリニューアル・スタートされました。

まずは最初にトップページ、ネコ太とチュウ太で飾らせていただきました。
魔法のじゅうたんよろしく、開いた読売ライフの上に載っているふたり(二匹)です。

そして、そして、
このリニューアルに合わせて、ネコ太とチュウ太のページもオープンすることになり、
その名もズバリ『ネコ太とチュウ太の部屋』
いま奮って奮って準備中です!

読売ライフさんホームページ・リニューアル・チームのみなさんと共に完成にむけてタッグを組ませていただいて、
見ていただけるすべての方に喜んでいただけるモノをと、
日夜こんな感じ(笑)。

k_01.jpg

見てのとおり、猫の手も借りて描いてます。なーんて(笑)。
もちろんネズミのチュウ太の手だっていい仕事してくれます!
いやはや、楽しい。

9月にはオープンするので、
楽しみになさってて下さいね。

もう日にちも近いもんですから、ホラ、ふたりも目の色変えて頑張ってます!
k_02.jpg
ワーォ、エネルギッシュ!

ということで、まずは新しいトップページに遊びにいらして下さいませ。
ネコ太とチュウ太が活躍する『緑と暮らそう』のコーナーもありますよ!
ガーデニングがお好きな方は是非是非に!
トップページの空飛ぶ?ネコ太とチュウ太も見て下さいネ!

読売ライフさんのホームページはコチラです。
http://www.y-life.jp/
posted by 小阪裕子 at 07:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事

2011年07月27日

アコースティック・ギター・マガジン vol.49 発売!

この夏、アコースティック・ギター・マガジンさんからスゴい号が出ましたよ。
特集もズバリ!『 アコギ・ライフを100倍楽しむための 木材徹底ガイド 』です!

01.jpg

どこを開いてもとてもウッディなページ満載、ネイチャーな一冊になっています。

ギター小僧さんたちは「木木(もくもく)」と勉強できる夏の一冊、課題図書まちがいなし!

様々な木目模様が溢れる中、私もイラストを描かせていただきました。

ギタリスト、小松原 俊さんのお姿です。

音楽表現者の視点から小松原さんが『材』への想いを語られているのですが、
これがめちゃくちゃ面白い!
読み進みながら、それで!それで!となったのは言うまでもありません。

振り返れば、
『 アコースティック・ギター・マガジン vol.40 季刊化10周年記念号 』でも
小松原さんの演奏姿を描かせていただいたことがあり、
2年振りなのでございます。
今回もとっても楽しく描かせていただきました!!

そして、この『木材特集』を読み進むと、自分ちのギターの『材』も気になるわけで、

k_02.jpg
あなたのお名前なんてぇ〜の♪ の歌よろしく、
誌面の材カタログを見ながらのチェックもまた楽しなのです。

さぁさぁ、あなたもこの夏アコースティック・ギター・マガジンの森へ還りませんか?

k03.jpg

もちろん、連載ページも楽しなのです!ユリイカ!(←読めば分かるヨ ♪)

『 アコースティック・ギター・マガジン vol49 』の詳細はコチラへどうぞ!
http://www.rittor-music.co.jp/magazine/agm/
posted by 小阪裕子 at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2011年06月15日

本日発売!『 Ukulele Magazine vol.05 』

なにやら本屋さんのあちこちからポロポロリ〜ン ♪
とウクレレの素敵な音色が。。。

耳を澄まして近づいてみると、寺田順三さんが描かれた可愛い女の子と動物達がウクレレ弾きつつカーニバル!

そう、本日発売『 Ukulele Magazin vol.05 』じゃあ〜りませんか!

今年も待ってましたよ、この日を!!ヒューヒュー!
じゃなくって、ポロポロロ〜ン ♪ (ちょっと変えてみた:笑)

k01.jpg

今年も楽しい企画が満載です!

携わらせていただいている『Ukulele入門』も読者のみなさんを想像しながら、
愛情たっぷり注がせていただきました。
楽しんで読んで下さいね。
そして、
そこここにボクとワンコが顔を出しているので、あたたかく見守って下さると嬉しいです。

半年という短い期間でしたが、三木楽器さんのウクレレ・レッスンで多くを学ばせていただいた
初代ソロの師匠 『IWAO さんの特集』に始まり、
『勝誠二さんのバイヤーズガイド』そして『うた本』!
k02.jpg

ウクレレには肝心要の魂「木」をフューチャーした『いろいろ知りたい材のこと』特集!

仲間と楽しめる『アンサンブル』もこれまた楽し、
k03.jpg
そして、小粋にスウィングするなら松井朝敬さんに学んじゃおうの
『PLAYING KNOW HOW スウィング特集』!
k04.jpg

待ってましたのコレクターさんは垂涎ものの
『マーティン・ウクレレ特集』
k05.jpg
あぁ、どこを開いてもウクレレ・ウクレレ・これまたウクレレパラダイス〜♪

これで今年もウクレレ・パワーチャージできることうけあいですよ!

さぁ、本屋さんにGO ! GO ! GO !

もっと詳しい詳細はリットーミュージックさんのサイトで見て下さいませね。
お宝情報満載です!
http://www.rittor-music.co.jp/magazine/um/


posted by 小阪裕子 at 16:26| Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事

2010年12月17日

年に一度の逢瀬といえば…

年に一度の逢瀬といえば、なにを思い出しますか?

七夕といったところが妥当ではないでしょうか。

今日ご紹介するのは、私にとって年に一度、織姫&彦星のごとき逢える大事な相棒たち。

七夕にはまだ少しはやい、
毎年6月中旬発売の『ウクレレ・マガジン』
今年で vol.04 となりました。凄い!
その誌面の中をところせましと駆け回っている相棒たち、
ボクとワンコを描かせていただいてます。

さて、今年の表紙はどんな感じかといいますと…。

ukum_04.jpg

憧れであり、尊敬している寺田順三さんの粋で雰囲気のある素敵なイラストです。


普段は、ウクレレのあるとこコイツらあり!ってことで日本中、はたまた世界中?を面白道中膝栗毛をしているふたりなのですが、
今回緊急来日してもらいました。

じゃじゃ〜ん!

k04_01.jpg

おっと、どうやらハワイからのお帰りのようです。
「日本寒すぎ、どういうこと!」
開口一番、そりゃないぜ〜。

k04_02.jpg

ああ、よかった少し落ち着いた様子。。
さてさて、これからふたりが見つけてきたウクレレ面白話を聞かせてもらうぞ!と意気込んだのに、
それぞれが何やら言ってますね。
やっぱりマイペースなコンビです(笑)。
k04_03.jpg

たぶん、このお喋りはしばらく止まないと思うので、
この冬から突如、ウクレレを弾きたくなったあなたにぴったりなサイトをご紹介しますね。
ウクレレを始めたばかりのボクとワンコがナビします。

リットー・ミュージックさんのポート、
『Ukulele channel』内「ウクレレ日和」こちらです。

http://port.rittor-music.co.jp/ukulele/column/biyori/

もちろん『ウクレレ・マガジン vol.04』も書店に楽器屋さんに並んでいますよ。
なに?近くにどちらもない?そんな方にはアマゾンさんへ!

ウクレレ好きにはたまらん記事満載、注目アーティストさんに、ウクレレガイド、メンテにうたぼん、使えるテク有り!
アンサンブルだって出来ちゃうゾ!もちろんウクレレ入門も!
なんだか読みたくなってきませんか?
詳細はこちら!

http://www.rittor-music.co.jp/hp/um/

思い立った時が始め時、この本片手に練習すると来年発売の『ウクレレ・マガジン vol.05 』の内容がよくわか〜ること間違いなし!
ウクレレ来夏デビューしてみませんか?

ボクもワンコもそう申しておりますよ(笑)。
posted by 小阪裕子 at 01:50| Comment(6) | TrackBack(0) | 仕事

2010年12月10日

ネコとネズミも飼ってます

じつは3年ほど前からネコを、そして昨年からネズミも飼い始めました。。。

な〜んて、この2匹、架空のペットですが確実に存在し、なんだかんだと自己主張するコンビなのです。

会える場所は『読売ライフ』の誌面の中。

3年前の春からガーデニングのページのイラストを毎月描かせていただいてます。
お花の植え方、お手入れの仕方などをナビゲーションする重要な役目を担っているこの2匹。

当初は名無しの権兵衛だったのですが、ネコ太・チュウ太と名前をつけ、
今では表紙にも顔を出すようになり、いつしかネコ太のつぶやき日記までも!

私は毎月この2匹、いや、ふたりに会えるのが楽しみで、
いまではこのふたりが自然に紙の上で動き出してくるような感覚さえあるのです。

また、来年もこのふたりがどんな植物に出会い、
どんな表情を見せてくれるのかいまから楽しみ。

そして、いつもネコ太・チュウ太を愛して下さり、応援してくれる
編集部のみなさん、
読者のみなさんに感謝なのです。

ネコ太チュウ太のガーデニングの活躍は『読売ライフ』のこちらのサイトでも見れますよ!
ぜひ、アクセスして下さいね。


http://www.y-life.jp/lifesite/gardening/gardening.html


yomiuri_life1012.jpg


そう、こんな感じでふたりしてやって来るのです(笑)。

03-01.jpg
posted by 小阪裕子 at 00:04| Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事