2015年06月27日

脱力しよう そうしよう

なんだかね、困ったな
とか
上手くいかないそ〜んな時
まずは伸び伸び
腕上げて〜
指先までぐぐっとね
01.jpg

そして前屈、手のひらを床に…
02.jpg
あら貴女、思いのほか柔軟だわ、素晴らしい

そして背中を反らして…
反らして…
ネコくん、猫背がチャームポイント
無理は禁物ほどほどよ
03.jpg

さぁ、
姿勢をもどして
大きく息を吐きましょう〜
ふぅ〜っとね、長く遠くに吹き出すように
無心がミソよ

さぁ、始めよう、今度はきっと大丈夫

続きを読む
posted by 小阪裕子 at 11:41| 日記

2015年06月24日

キレイになりました。

001_01.jpg
今月に入って、ずっとやらないとな〜と思っていた洗濯槽の掃除をしました。

購入メーカーの専用洗剤だとつけ置き12時間。
まずは取りよせ、そして半日以上は取られるなとつい後回しにしてたのですが、
市販の専用洗剤を調べると2時間! なんて時短!

メーカーものはきっと洗濯槽への負担も少なく汚れを落としてくれるんだろうけど(浴槽からのくみ上げホースも洗えるほど!)、時短を選んで2時間コースを洗濯ならぬ選択しました。

にしても、びっくり、よく汚れてました。。お恥ずかしいことに…。

そして、部屋干しだから仕方ないと思っていたニオイも……しなくなって…。
冷や汗タラリ、苦笑いってやつです。
アハ、アハハ。。。

それからは、毎回使用後のお手入れもマメにしている今日この頃です。
posted by 小阪裕子 at 12:14| 日記

2015年04月10日

春だというのに。。。

01_02.jpg

春だというのに、寒いね、寒いね。
おーい、電気入ってにゃいよー。
posted by 小阪裕子 at 22:17| 日記

2015年04月05日

イースターにちなんでみました。

なんでも今日はイースターだとか。
キリスト教の行事で復活祭。
スーパーのチラシには卵料理推しの食材がズラリ。

いつからそんな習慣あったけ?
商魂たくましい匂いがプンプンする誌面に驚きつつも、
美味しそうなプリンの写真に思わず目が吸い寄せられたりして。

そう卵って魅惑的です。
大好きです。
そこで私も、ちなんだものを思い出しました。
こないだ作ったオムレツを。

すぐ出来、カンタン!
略して「すカタン…。」
あ、略し方、マチガエタ。時代に乗れぬな、まっことに。

…さぁさぁ、今のは忘れて本題にいきませう。
卵と明太子の端切れ、とろけるチーズと牛乳があれば出来ちゃいます。
前準備はひとつだけ。
明太子をほぐしておきませう。

まずは、卵に少しばかりの牛乳をとき混ぜて、サラダ油を敷いて熱したフライパンにジュワワ〜と流し込みます。
火力は中火といったところかな。
熱で卵の表面がポコポコ膨らんできたところを、
お箸でつつき、空気を抜きながらも混ぜもする同時進行。
その中にすかさず、とろけるチーズと明太子を投入。

あとはオムレツ型になるべく、半円にクルリと返し、端っこに寄せてカタチを整えれば完成…、そう完成なんだけど…。
私は失敗したんだな、これが(苦笑)。

少々いびつではありましたが、
ふわとろ、ピリリ、そしてアツアツ。
思わず、ヒーハー。言うてもた。

サラダ油をバターにすると、よりコクが出るだろうし、
ご飯の上に刻んだ青じそを敷いて、その上にのっけて丼にしても美味しいかも。

ということで、イースターにちなんで、
W卵の『ラン・ラン♪オムレツ』でした。

今度はキムチでやってみようかな。
ランランにはならんけど。
またまた、ヒーハー。
もう、ええわ(笑)。
おしまい。
posted by 小阪裕子 at 23:24| 日記

2015年04月02日

さくらを見に…。

近所のスーパーへ行くだけの用事でしたが、通り過ぎて
川沿いの桜並木まで。
ちょっと息抜き。

ほぼ満開の桜の樹々をジロジロ、ジロジロ眺めてきました。
毎年、ほんとうに綺麗に一斉に咲くね。
時計はどこに仕込んでるのかな。

そして、一輪一輪が
「起きたよ」
「起きたよ」って言ってるみたい。
かしましいったらこの上なし。
キラキラしてて、最強ですな。

でもね、幹と枝だけの冬のアンタも好きだよと。
忍の一字のような姿にグッとくるのさ、あたいはサ。
ものすごく生命力が感じられてね…と、突如はすっぱになる胸の内(苦笑)。

そんなことを思いながら後にしました。
スーパーへ戻る道を急ぎながら。
posted by 小阪裕子 at 23:26| 日記

2015年03月03日

ひなまつり

01_03.jpg

我が家はガラスケースに入った、お雛様とお内裏様です。
子供の頃は、友達の家の7段飾りとか8段飾りが羨ましかったものでした。

描いたのは、当時を思い出して、ちょっと昭和の匂いのする女の子たち…。
遊び慣れたリカちゃん人形とは違って、恐る恐る感満載の図。

お雛様ケーキとか、懐かしいな。
3月生まれの友達の誕生会は、きまってこのケーキだったけ。
そうそう、あの頃は志村けんの東村山音頭が大流行りだったな(笑)。
posted by 小阪裕子 at 08:51| 日記

2014年12月25日

メリークリスマス

001_02.jpg
ホカホカと温かい飲み物をひとくち。
ほぐれる気持ちとともにこの一年を振り返る。
出来たこと、出来なかったこと。
嬉しかったこと、悲しかったこと、格好悪かったこと。
それらをまるっと今年のカプセルに詰め込んで、
温かい飲み物とともに飲み込もう。
からだのすみずみに溶け込んで、滋味滋養になぁれ。
ちょっと甘くて、ちょっと苦い、
メリークリスマス。
posted by 小阪裕子 at 07:26| 日記

2014年12月24日

スーハー

02_01.jpg
今月は自分なりの「健康月間」
いつの頃からか12月は健康診査の月になりました。
年に一度の伸長・体重・採血、なんやかやのアレです。

毎回、採血がすんなり出来なくて難儀するほうでした。
どうやら血管があまり浮き出てこないタイプ?のようで、
「どこかしら?」と看護士さんを困らせるところから始まり、時間もかかっていたのですが、
ついにコツをつかんだ…かもしれません。

この日も肘の内側に注射針が刺さっているなか、
手のひらをグー・パーしてもゆっくりしか出てくれなかった血液。
怖いから、私もあまりよう直視しないのですが、
試しに深めに呼吸をしてみたら、看護士さんの口から「あー、きた、きた、きた!」と。
02_02.jpg

呼吸はポンプなのですね。
怖いからって息をひそめてたけど、あぁ、そうかって。

ヨガをするようになって、自分の呼吸が普段いかに浅いかということも
なんとなく実感してたので、深い呼吸って大事だなぁと思いました。

寒いいまこそ、深めに呼吸すると体も少しばかり温もる気もします。
スーハー、スーハー大事だなぁ。
posted by 小阪裕子 at 07:02| 日記

2014年10月20日

細ネギに教わる

スーパーで買ってくる細ネギ。
調理の際、落とした根っこの方を土に植え、窓辺の植木鉢で育ててます。

これが思いのほかスクスクと育ち、お味噌汁にお薬味にと再利用の再活用。
便利です。

収穫は料理中ということが多く、包丁片手にやおら窓辺に。
鉢植えからすっくと伸びている緑の筒状の葉に包丁の刃を真横にあてると
細ネギですから、いとも簡単にプツと切れてくれます。
広がるネギ臭。

その鼻につくネギ特有の匂いに、
「おぉ、やっぱり穫れたてはちがうわい。」と妙に満足したりして。
でも、正確には自家製とは言いがたいけど、いいんです(苦笑)。

一度植えると2回くらい収穫できてるでしょうか。
買ってくるとその都度、同じ土に植え替えているわけですが、
だいぶと土が痩せてきたように思います。
観葉植物の肥料ならあるけど…。

まてよ、いいのかそれで?

なにより口に入れるものだから…。
安全なもの食べたいなと思いました。

ってことは、いい加減に作れないんだと。

思いがけず、すごいところに立ち止まってしまったかも。。
食べるものを育てるって、それを摂取する人間や動物を育むことなんだなぁと。
いまさらながら。
作っていらっしゃる農家の方々のご苦労も。。数値にすると天文学的数値だな。
もっと味わって食べないと。

食物連鎖も作物を作ることも、頭で分かったつもりでいたけど、
細ネギに肌で教えてもらいました。
ありがとう。
posted by 小阪裕子 at 16:48| Comment(0) | 日記

2014年09月16日

この夏のライブの思い出

過ぎゆく夏を惜しみつつ、思い出深いライブをひとつ。

夏真っ盛りの7月の始め、勝 誠二さんのライブに行ってきました。
会場は関西のファンにはすっかりお馴染み、布施のホヌホヌさん。

ずいぶん楽しみにしてたんです。
3月の末に天満のワーズカフェさんでライブの記憶も鮮明。
かぶりつき席で幸せな時間を過ごして以来です。
ブログにも楽しかった記を書きたかったのですが、追いつかなかった(涙)。

話は戻って7月に。
この日のライブは私にとってスペシャルでした。

といいますのも、ホヌホヌさん企画で受講させてもらった
勝さんの個人レッスン(ワーズカフェさんの翌日!)の成果を披露する
発表会もあったのです。

楽曲は勝さんの4thアルバム『J』から『風邪ひいた』をリクエストして
教えていただきました。

コードに奏法、技術面も私にとってはどれも高難度。
しかし、発表会までの時間を味方に少しずつ練習しました。
雨の日も、風ならぬ風邪の日も…。これホント。
あえて、ガッサガサの声で、まさに自己満足の世界でしたが(苦笑)。

発表会は緊張で練習の7〜8割くらいしか(いやいやもっと少ないか)、
チカラ発揮出来ませんでしたが(それが実力ともいいますね。)、
勝さんと並んで一緒に演奏できる貴重な体験をさせていただき、
とても嬉しい時間でした。

そして、なにより大本命のライブが楽しくて。

やっぱり楽しい『ピスタチオ』に『進め!ロビンとプー』
そして愛溢れる『カノン』
ウクレレ抱えてジャンプするお姿にも惚れ惚れでした。
そのジャンプが高くて! じつは毎回ビックリしてます。

この夏は、それらのたくさんの記憶の断片がキラキラとよく浮かびました。
やさしく心に沁み込んでいます。
001_01_01.jpg

つぎにお耳にできるのは、
『elli+katz+nory』での、お三人でのライブ。
その名も『ウクレレ・オクトーバー』
一年振りにナマでお耳に出来ます。
楽しみしきり。

それまでは、ただいまテレビで放映中のNHKみんなのうた、
『南の島のココナッツ』を見て辛抱です。

私は月曜と水曜の昼下がりが観覧タイム。
テレビの前で一緒に「らるら♪」と口ずさんでいる夏です。
posted by 小阪裕子 at 16:07| Comment(0) | 日記

2014年08月17日

ウシャシャ猫と犬と…

01_01.jpg

ウシャシャと笑う猫。
びっくりした犬。
そして左のコは、犬を考えたり猫を思い浮かべたりしてたら、
何の生物か分からんくなってしまった。

にしても、猫笑いすぎー。
posted by 小阪裕子 at 15:53| Comment(0) | 日記

2014年07月04日

にわかファン続く

01_02.jpg

サッカーの報道がめっきり減りました。
それでも、にわかファン熱、うす〜く続いてます。

スーパープレイに舌を巻きつつ、
選手の履いてる左右色違いのズック、もといスパイクについつい目がいってます。

もし、自分が履いたら、右・左・右・左と気になって、しまいにコケるんだろうなと…(苦笑)。
posted by 小阪裕子 at 15:32| Comment(0) | 日記

2014年06月13日

にわかファン

01_02.jpg

サッカー、ワールドカップ、はじまりましたね。

にわかファンです。
これだけ情報を目にすると、やはり気になってくるもんです。
並々ならぬ努力と根性、そして運。
応援せずにはいられないな。
ガンバレ、ガンバレ。

とはいえ、とんと疎い世界ですから、
スイッチングはカップラーメンの「ブラジル味」
結構イケたわ、美味しかった(苦笑)。

イラストの女の子は「ワールドカップ楽しみね♡」の図とでもしときましょう。
posted by 小阪裕子 at 10:50| Comment(0) | 日記

2014年02月14日

思いつくまま、気の向くまま

凍てつく今日は
01_a01.jpg
雪おんなの子…。

01_b01.jpg
物語がはじまりそうな…。

思いつくまま、気の向くまま。

posted by 小阪裕子 at 21:00| Comment(0) | 日記

2014年02月13日

線画

オリンピック中継を見たあと、外国人選手も美しいなぁと思い…。
こんな線が出てきました。

誰をイメージしたわけでもないのですが。
01_02.jpg

女性も描いてみよう。。
02_01.jpg

で、犬。
03_01.jpg
ん? 犬なのか? ワオーン(笑)
posted by 小阪裕子 at 10:57| Comment(0) | 日記

2014年02月12日

バレンタイン

01_01.jpg

間近ですね、バレンタイン。
ということで、カップルちゃんを描いてみました。
今日のらくがき。
posted by 小阪裕子 at 17:43| Comment(0) | 日記

2014年01月24日

咲いた、咲いたの記録更新中

01_01.jpg

お正月も来るし、華やいだ感じにしようと年末に買ってきた、
バラとラナンキュラスがまだ元気です。

毎朝、水を変える度に切り花とはこんなに保つものなのか…と驚いてます。
が、ちょっと奮発してセレブな感じの花屋さんで買ったからかもしれません。

そのお店は近所にあるのですが、オシャレな内装のうえ、
お花も普段目にすることがない珍しい品種が多く、
そして、値札表示がされてない。
なんかお寿司屋さんの、時価を思わせる感もあり。。
すごく敷居が高かったのですが、いつもわんさとばかりに、綺麗に飾られている花を見るにつけ、ずっと惹かれておりまして、
そっと、ドアノブを押したのでした。

たった5本のお買い物でしたが、結果やはり、予算以上。
そこをやはり3本にしようか…と一瞬思いましたが、見栄っ張りが邪魔をして言い出だせなかったのでした(恥)。

しかし、バラの花びらは肉厚で張りがあり、
ラナンキュラスの茎もキリリとしてて、キュッと毬のようにすぼまった花の様にこれからの期待感が膨らむというか…。
ということで、内心お正月を言い訳にしながら連れて帰ってきたのでした。

やはり値段だけのことはあるのかな。
あとはエアコンの風のあたらない、玄関に置いてるのが長持ちの要因か。

いま、3本残ってます。
もう1本のラナンキュラスは洗面所。
手を洗うとき、歯を磨くときに目を楽しませてくれてます。

ラナンキュラスは当初の朱赤からだいぶと紫の色が入ってきて、
ふんわり、ふんわり開いていって、こないだ花芯がやっと見えました。
この花芯、夜になるとそっと閉じるんですよ。
見つけた時は、なんてかわいいのだと感激しました。

30日が来たら、一ヶ月。
これって記録じゃないかな?
ガンバレ・ガンバレ。
posted by 小阪裕子 at 12:25| Comment(0) | 日記

2014年01月06日

明けましておめでとうございます。2014

01_01.jpg

2014年に入ってもう6日。

遅まきながら、
明けましておめでとうございます。

お馬さんの年なので、
ギャロップ♪ ギャロップ♪ で軽快に駆けていけたらいいなぁ〜などと思ってます。
ウマ(馬)くいく、ウマくいくと念じながら。。

それでは、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
ヒヒ〜ン♪
posted by 小阪裕子 at 10:05| Comment(0) | 日記

2013年12月31日

年末ファッション

掃除に台所作業。

テンション上げようと、
「姉さんかぶり」でハッスルしました。

手ぬぐいをこんな風に…
01_03.jpg
ちょっと気取ってポーズ(苦笑)。

あ、そろそろお蕎麦を湯がかないと。。

良いお年をお迎え下さい。
posted by 小阪裕子 at 19:01| Comment(0) | 日記

2013年12月25日

メリークリスマス 2013

今宵はクリスマス。
平日といえど大働きのサンタさんとその相棒。

そろそろお疲れも溜まる頃。。
あ、温泉!
01_03.jpg
世界中のサンタさんにも、
ハッピーメリークリスマス☆
posted by 小阪裕子 at 21:30| Comment(0) | 日記