2013年12月05日

ひだまりマグカップ

なんで、いままで気がつかなかったのだろう。
机と窓の距離は1mとない。
飲みかけのカフェオーレはいつも机の上。
それを、
窓辺に置くと、冷める速度が格段に鈍る。

お日さまの熱を浴びて、マグカップはホカホカ。
両手で持つと掌をほんわり暖めてくれる。
01_02.jpg
な〜んかいいなぁ〜、しあわせだ。

ただし、中のオーレが温かいままかというと、無念、常温。
でも、冷たくはない。

時間限定、午後3時ぐらいまでかな。。
そのまま放っておくと、後は冷え冷えまっしぐら(苦笑)。

机に置いている時と同じく、ふんわりとラップをかけるか、
マグカップ用のシリコンの蓋(アレ、便利ですね)をして、
冬の小さな発見、楽しんでます。
posted by 小阪裕子 at 15:29| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: