2011年02月18日

南澤大介さん ソロ・ギター ライブ!

待ちに待った、今年最初のライブ!
南澤大介さんの『新譜発売記念、ソロ・ギターライブ』に行って参りました。
新譜といいますのも、ゲームでお馴染みの
『ファイナル・ファンタジー ソロ・ギター コレクションズ vol.2』の発売も兼ねてのライブなのです。

k_01.jpg

ゲームをまったくしない私でも分るだろうかと心配もまったくの杞憂。
南澤さんの見事なMCでゲームのこともなんだか分った気になるから、不思議です(笑)。

満員御礼の会場は静かな熱気に包まれ、
南澤さんがギターを弾き出すと客席はズイと一様に前のめりに、
ご多分に漏れず私もそのクチでして、そのテクこの目で見たし!でこんな風。

k_02.jpg

大好きな曲もたくさん弾いて下さいました。
千と千尋の神隠しの「いつも何度でも」や「サザエさん」に「ルパン三世のテーマ’78」!
そしてオリジナルの「雨の停留所」!
2008年に発売されたアルバム『COVERS vol.1』から「ノルウェー森」!わー、たまらん!

一音一音が丁寧に紡ぎ出され、胸に響きます。

その日ご使用されたギターは「横山ギターズ」さんの南澤さんオリジナルモデル。
ネックのヒール部分に南澤さんのご愛犬トオテツちゃんがあしらわれているのも必見です。

ライブ終了後は、やっぱりコレに決ーめた!と
『ソロ・ギターのしらべ スタジオジブリ作品集』をゲット、
オリジナルのトテちゃんバッヂもゲットしご満悦!
作品集にサインもしていただき、とっても嬉しいひとときでした。

k_03.jpg

もちろん帰宅後も、このCDはヘビーローテーション。
当時、リアルタイムでナウシカを劇場で見て、主題歌のレコードも買って、
カセットテープで買ったサウンド・トラックも擦り切れるほど聴いて、エレクトーンで耳コピしてたあの頃に見事に戻るもんだから、
口ずさむどころの騒ぎじゃなかったりするのです(笑)。

とても素敵なライブでした!
また聴きに行きますネ、南澤さん!

こうしてお会い出来るキッカケを作って下さったのも、
3年前に南澤さんの誌面にイラストを描かせて下さったアコースティック・ギター・マガジンさん!
vol.35(輝かしくも懐かしい!)でご担当して下さった渡辺さんに感謝です!

南澤さんのブログはこちら、色白キュートな乙女ワンコ、トオテツちゃんにも会えますよ。
http://bsv.blog.shinobi.jp/

オリジナルギター、ネック・ヒールのトオテツちゃんにご対面したい方はこちらをどうぞ!素敵なギターです。
http://bsv.blog.shinobi.jp/Entry/1395/
posted by 小阪裕子 at 23:27| Comment(6) | TrackBack(1) | ライブ
この記事へのコメント
初めまして!
南澤さんには東京でギターを習っている「あこぎひと」と申します。

ライブの様子、優しいイラストと文章で、
とても良く伝わってきました。

小坂さんのイラストと南澤さんのギターとは雰囲気が合いますよね!
3年前のきっかけとなったというアコギマガジンの特集の時からそう思っていました。

ホッとさせてくれる時間をありがとうございました。

Posted by あこぎひと at 2011年02月20日 10:23
あこぎひとさん、こちらこそ初めまして。
あこぎひとさんのお名前は、南澤さんのブログで存じてましたよ!
とても嬉しく拝読させていただきました。
ありがとうございます!

あこぎひとさんがカスタマイズされた横山ギターも可愛くてならないのではありませんか?きっと素敵に鳴ってるんでしょうねー。

3年前から存じて下さっていたことも、嬉しい限りです。
私にとって記念的な思い出深いお仕事でした。

またよかったらブログ覗きに来て下さいませネ。
ありがとうございます。
Posted by 小阪裕子 at 2011年02月21日 07:13
ライブのイラストって、やっぱりステキですね。
写真では事実の切り取りになっちゃうんですけど、
こういう形ですと、その時、どういう気持ちで観ていたのかまで
しっかり伝わってきますー。愛情一番!

いやいや、それにしましても「あこぎひと」さんの言うとおり、
小阪さんのイラスト・タッチと南澤さんが持っているやわらかさは
合うなあと思います。
また良い企画・形でご一緒しましょう〜!

今後こちらでのライブ・レポートも楽しみにしてます(笑)。
Posted by AGM渡辺 at 2011年02月21日 09:56
>あこぎひとさんのお名前は、南澤さんのブログで存じてましたよ!

あらら、それは何だか嬉しいやらお恥ずかしいやら・・・。

>あこぎひとさんがカスタマイズされた横山ギターも可愛くてならないのではありませんか?

そうなんですよね!
日々、いろいろな表情を見せるという感じで楽しいです。
それと、南澤さんと一緒に頼んだので、兄弟ギターということで、ヒールの部分のトテマークも一緒にしてもらいました。
これもあまり見えないところだけど、お気に入りです。

小坂さんとは、いずれ機会があったらお会いできるかもしれないな、そうなったらいいなと、楽しみにしております。
Posted by あこぎひと at 2011年02月21日 22:55
渡辺さん!ほんとうにあの節はありがとうございました!

ライブのイラストは描きながら反芻できるのがまた嬉し!てな感じで2度美味しさを噛み締められる喜びはありますね〜。

南澤さんのやわらかさと、イラストが合うと言っていただき嬉しい限りです。

またこれからもよろしくお願いいたします〜。

ライブ・レポート、関西バージョン?またしていきますネ。
Posted by 小阪裕子 at 2011年02月22日 07:59
あこぎひとさん!
鳴ってますか〜、いいですねぇ。これからまたどんどん育っていくんでしょうね。
いいなぁ、カスタマイズ!

弾きながら、トテちゃんで和んでまた練習に精が出ちゃいますね。頑張って下さいネ。

ほんと、またいつか南澤さんのライブでお会いでいたらいいですね。
Posted by 小阪裕子 at 2011年02月22日 08:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43488394
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ライヴ&トーク at MIKIサロン心斎橋店。
Excerpt:  レッスン終了後、同じMIKIサロン心斎橋店さんにてライヴ&トーク。ライヴは満員御礼で、数日前に完売でした(ありがとうございました!)。一応「ファイナルファンタジー・ソロ・ギター・コレクションズvol..
Weblog: ソロ・ギターのしらべ
Tracked: 2011-02-21 12:27