2014年12月24日

スーハー

02_01.jpg
今月は自分なりの「健康月間」
いつの頃からか12月は健康診査の月になりました。
年に一度の伸長・体重・採血、なんやかやのアレです。

毎回、採血がすんなり出来なくて難儀するほうでした。
どうやら血管があまり浮き出てこないタイプ?のようで、
「どこかしら?」と看護士さんを困らせるところから始まり、時間もかかっていたのですが、
ついにコツをつかんだ…かもしれません。

この日も肘の内側に注射針が刺さっているなか、
手のひらをグー・パーしてもゆっくりしか出てくれなかった血液。
怖いから、私もあまりよう直視しないのですが、
試しに深めに呼吸をしてみたら、看護士さんの口から「あー、きた、きた、きた!」と。
02_02.jpg

呼吸はポンプなのですね。
怖いからって息をひそめてたけど、あぁ、そうかって。

ヨガをするようになって、自分の呼吸が普段いかに浅いかということも
なんとなく実感してたので、深い呼吸って大事だなぁと思いました。

寒いいまこそ、深めに呼吸すると体も少しばかり温もる気もします。
スーハー、スーハー大事だなぁ。
posted by 小阪裕子 at 07:02| 日記