2015年06月27日

脱力しよう そうしよう

なんだかね、困ったな
とか
上手くいかないそ〜んな時
まずは伸び伸び
腕上げて〜
指先までぐぐっとね
01.jpg

そして前屈、手のひらを床に…
02.jpg
あら貴女、思いのほか柔軟だわ、素晴らしい

そして背中を反らして…
反らして…
ネコくん、猫背がチャームポイント
無理は禁物ほどほどよ
03.jpg

さぁ、
姿勢をもどして
大きく息を吐きましょう〜
ふぅ〜っとね、長く遠くに吹き出すように
無心がミソよ

さぁ、始めよう、今度はきっと大丈夫

続きを読む
posted by 小阪裕子 at 11:41| 日記

2015年06月24日

キレイになりました。

001_01.jpg
今月に入って、ずっとやらないとな〜と思っていた洗濯槽の掃除をしました。

購入メーカーの専用洗剤だとつけ置き12時間。
まずは取りよせ、そして半日以上は取られるなとつい後回しにしてたのですが、
市販の専用洗剤を調べると2時間! なんて時短!

メーカーものはきっと洗濯槽への負担も少なく汚れを落としてくれるんだろうけど(浴槽からのくみ上げホースも洗えるほど!)、時短を選んで2時間コースを洗濯ならぬ選択しました。

にしても、びっくり、よく汚れてました。。お恥ずかしいことに…。

そして、部屋干しだから仕方ないと思っていたニオイも……しなくなって…。
冷や汗タラリ、苦笑いってやつです。
アハ、アハハ。。。

それからは、毎回使用後のお手入れもマメにしている今日この頃です。
posted by 小阪裕子 at 12:14| 日記

2015年06月18日

『Ukulele Magazine vol.13』に描かせていただきました。

さてさて6月15日に『Ukulele Magazine vol.13』が発売されました。
001_01.jpg
寺田順三さんの素敵なイラストに今回もほぅとため息、見惚れております。

楽しいコンテンツの詳細はこちらをどうぞ。
http://www.rittor-music.co.jp/magazine/um/

そして今回も「ウクレレ入門」を描かせていただきました。
主人公のボクとワンコが出掛けた先は…テーマ・パークとイタリア留学!?
01_02_01.jpg
ふたりを通じて音楽理論や演奏用語を楽しんで知っていただける、
小さな取っ掛かりになっていただけたら嬉しいです。

お後、
〜サキタ ハヂメさんの“バイヤーズ・ガイド”〜
では今回もたくさんのウクレレと
ミュージカル・ソー(ノコギリ)を描かせていただくことが出来たのが嬉しかったです。

〜勝 誠二さんの“ラクラク弾けるウクレレうた本”〜
のトビラのイラストを描かせていただきました。
こちらのカラー版はこちらのページからも見ることができます。
http://rittor-music.jp/acoustic/magazine/c/3543
なにより、
勝さんの模範演奏で楽しく学ぶことが出来るのが必見です!
懐メロ、お衣装。
そしてデュエットでハモっておられるところでさらに目が釘付けになっちゃいました。
あぁ、あんな風に歌えたら…。

他にも楽しいコンテンツが目白押し!!
Sweet Hollywaiiansさんのウクレレ・ソロ&アンサンブルも小粋で、
弾きたくなるなる。
目下、ヨイショ、ヨイショと練習してます。
夏までに軽快に出来るかな?
ゆっくりじっくり楽しみながら読んで弾いていこうと思ってます。
02_02_01.jpg
posted by 小阪裕子 at 16:03| 仕事

2015年06月10日

首ったけ

01_01.jpg

にゃらばワタシも
02_01.jpg
首ったけ…

あ、それ、マグロ!? 
大好きー!

このコはどっちに首ったけ? …くふふ。


posted by 小阪裕子 at 10:50| 自由帖

2015年06月07日

ちいさな忘れ物

あかい靴、ちいさい靴、
赤ちゃんサイズの片方だけ、
道路脇の名前もわからぬ電気メーターの上
キミのご主人どこにいる
いつからそこにひとりでいるの
会いたいだろうに空の下
心細かろう、淋しかろう
もう片方も切なかろう

だけど一番悲しいのは
ご主人がキミを忘れていることか
だからといってそうふさぐこともないさ
ご主人のママさん覚えているよ
慌てた顔して探しただろう
悲しい顔もしただろう

もう一度、この道通ってくれますように
ママさん気付いてくれますように
キミを見つけた誰かの願いが
いまキミが居るところ
02_01.jpg

そこに置いた方の気持ちも見える風景の端っこのところ。
posted by 小阪裕子 at 13:57| 自由帖

2015年06月04日

お散歩さんぽ

001_02.jpg
ワンコと一緒のお散歩さんぽ

おおきな松ぼっくりが道の真ん中にコロリとひとつ

ワンコは一瞥もせずスタスタスタ

近寄って間近で見たいのは私だけで名残惜しくふり返り

見上げると街路樹の若葉のグラデーションがまた濃くなったことに気がつき

背中には西からの陽射し

ケーキ屋さんの前で足を止めるのは私の方で

ワンコは地べたの匂いに夢中

お互い興味が違うねと、お散歩さんぽ、毎日楽し。
posted by 小阪裕子 at 22:39| ワン・ダフルライフ